スポンサー リンク

金スマで飯島愛さんが木村藤子さんに言った二文字がヤバい!透視の真相

金スマで飯島愛さんが木村藤子さんに言った二文字がヤバい!
透視の真相



飯島愛さんの死と関連付けられて話されるのは、
金スマでの木村藤子さんの透視があげられます。

Sponsored Link

木村藤子さんは占い師として活躍していたり、
地震を予言している女性です。


青森の神様「幸せの極意」の無料占いでも有名ですよね。


安達祐実さんの事務所移転の理由を明確にあてられた方で
霊能力者としても業界では実力ある女性の一人です。


透視の実力は折り紙付きの本物ですね。


そんな木村藤子さんに対して
飯島愛さんが生前に金スマで言った二文字の言葉は何か?
ということがネットでは噂になっているようです。


木村藤子さんの、

「彼女はたったひとつの、二文字の言葉を言ったのです。
それは私がとても残念だと思う言葉でした。人間として残念だった。」


という発言はとても印象的に思えますし、
何か意味があるように感じます。


この二文字の言葉に飯島さんの死因が
隠されているではないだろうか?とも考えられます。


死後にその言葉を明確にせずに「二文字」
というところに何らかの意味がありそうですし、
考えすぎかもしれませんが公表できない理由がありそうです。


ネット上でこの二文字ではないか?として挙がっていたのが、

復習
利用

という言葉がありましたが実際はどうなのでしょうか。


二文字について興味深い考察


金スマで木村藤子さんが飯島愛さん言っていた言葉に、
「芸能界を続けて2~3年経てば、大きな事情が起きる。
その事情が起きたとき、また違う方向に行ける。」

というのがあります。


そしてその2、3年後に飯島愛さんに大きなことが起こっています。


この二文字については、

暴露


ではないかとの面白い考察があったので紹介します。

二文字は「暴露」であり、暴露を企てたことにより彼女は誰かに殺された、または圧力によって精神をおかしくしてしまっていたのではないかと思う。
少し前のAV女優牧野田彩さんの事件も飛び降り自殺したが、ジャ二ーズ事務所の嵐との関係を暴露する準備中だったそうだ。

妄想に近いがAV女優が簡単に自殺として片付けられてしまうのは、裏の世界を知っているからだと思う。
引用:http://netpower1.blog14.fc2.com/blog-entry-610.html



どうなのでしょうか。


今後も一生飯島愛さんの謎は解明されないのでしょうか。

スポンサー リンク


役に立ったと思ったら下記のボタンをクリックしてください。

コメントを残す

このページの先頭へ